2016年2月28日日曜日

Booking.comのホテル価格って変じゃないですか?

世界中のホテルを対象とした予約サイトは他にも似たものはたくさんあるが、ホテル予約サイトの世界最大規模を自称??している「Booking.com」について

海外に出張や旅行に出かける人でこのサイトを利用する人は結構多いのかも知れない。しかし以前から思っていたのだがこのサイトで表示される日本国内のホテルの金額が他の予約サイトに比べて異常に高いのである。

海外のホテルに関しては全くわからないが、少なくとも国内のホテル価格については???が何個もつくくらい高額だ。

もしかして、外国に本部がある会社だから通貨レートの関係とかで高くなってるの?などと考えてしまうくらい、その金額差には笑ってしまうこともあるくらいだ。

そうでなければ日本国内の顧客などどうでもよくて、海外から日本への旅行者を対象にしてるから高額設定にしているのか?。そう考えるしかないような不思議な料金設定なのである。

そもそも、「Booking.com」はサイト予約で最安値保証を約束してる。でも誰が見ても他のサイトより高い価格で掲載していて最安値保証とはいかがなものか。


実際のところ、この最安値保証というのも他のサイトで会員価格でない、同時間帯のもので「Booking.com」より低価格のものががあったと言う証拠を提示しなければならず、実際はそんな手間暇かけるのは不可能に等しい。

それに普通であれば安い方で当然予約するので、無意味にも感じる。もし後から安い価格のものを見つけたとしても、さかのぼって予約した時点の価格を確認するなど一般人には不可能である。もし、確認できたとしても手続きや連絡の手間暇を考えると申告する気もしなくなるだろう。結果的には広告のキャッチフレーズにしか過ぎないものになっているのが現実だ。

ちなみに、本日の「Booking.com」の価格を見てみたが他の国内のホテル予約サイトより低価格のものは見つけられなかった。むしろそのほとんどが、他のサイトより高い値段設定になっているようだ。

ちなみに、昨日のブログではサイト名はあえて出さなかったのだが、アパホテル<東新宿 歌舞伎町>の価格が他の予約サイトが横並びの15,400円と言うなかで、一つのサイトだけ18,480円と言う高価格を掲載していたのが実は「Booking.com」だ。

今日は日曜日なので都内のビジネスホテルの価格設定は安くなっていて、アパの公式ページでは<東新宿 歌舞伎町>のダブルの部屋の価格は6,800である。それに対して「Booking.com」の方は8,280円と1,500円程高値になっている。



続いて、ホテルウイングインターナショナルプレミアム東京四谷の価格を見てみた。あまりにも価格差があるので何度も確認したのだが、間違いなく全く同じ条件である。「yoyaQ」10,000円なのに対して、「Booking.com」はなんと39,600円。その差はなんと、約3万円!。何かの間違いでしょうか。他のサイトも10,000円程度なので、どう見ても「Booking.com」の値段がおかしいと言わざるを得ません。



そして次は三井ガーデンホテル四谷「yoyaQ」12,000円なのに対して、「Booking.com」16,000円。4,000円の差だ。



そうした中、やっと他のサイトと同じような価格のものを発見!。 ヒルトン東京ベイ、、それでも1円高い(笑)



最後はたまに私も利用する水道橋にある庭のホテルyoyaQ」9,800円なのに対して、「Booking.com」13,000円となっている



こう見てくると、やっぱり「Booking.com」ってもしかして日本語できない外国人向けの予約サイトなの??って思えてしまう。

ってことは、外国の人って日本人より高い値段で泊まってるのかな。笑

0 件のコメント:

コメントを投稿