2016年7月3日日曜日

広島のバストイレ別のホテル

【お風呂とトイレが別々のセパレートになったホテル】


ユニットバスホテルが多いなか、浴室トイレがが別々になっているホテルでゆっくりお風呂に入りたいと思う人は意外と多いのではないでしょうか。

特に、二人以上で宿泊する場合はユニットバスだといろいろ不都合な点も多かったりします。

広島と言えば牡蠣お好み焼きのイメージですが、訪れたら一度はやはり食べてみたいですね。

広島近郊バストイレ別々になったホテル情報です。

出張等の時に参考にしてください。

ただ、最近の新しいホテルではバストイレ別と言っても完全別個室ではなくトイレの間をガラスドアなどで区切られているものや、洗い場はバスタブのある馬車とは別のスペースにシャワーブースが設けられている場合もあります。

写真等でご確認ください。




広島ワシントンホテル(路面電車 八丁堀駅徒歩3分、JR広島駅から車で5分)

2013年10月にオープンしたホテルです。
※全室バストイレ別
大人2名1室 10,000円〜18,000円程度(合計)
大人1名1室 8,000円〜10,000円程度



>>>プラン詳細






シングルルーム
バスルーム



広島タウンホテル(JR広島駅 タクシー5分、電鉄銀山駅 徒歩7分)

※全室バストイレ別
大人2名1室 5,000円〜10,000円程度(合計)
大人1名1室 4,000円〜9,000円程度



>>>プラン詳細





ビジネスホテル セジュールイン流川(JR広島駅から市内電車で5分、胡町電停徒歩約5分、広島駅からタクシー7分)


※デラックスシングル、デラックスダブル、デラックスツイン、VIPルームのみバストイレ別
大人2名1室 9,000円〜10,000円程度(合計)
大人1名1室 8,000円〜9,000円程度



>>>プラン詳細




デラックスダブル

バスルーム(VIPルーム)


※上記情報は現況と異なる場合があります。必ず予約ページでご確認ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿