2017年1月28日土曜日

リニューアルされた東京プリンスホテル

【リニューアルオープンする東京プリンスホテル】

1964年の東京オリンピックの年にオープンした東京プリンスホテル。 

東京タワー増上寺にも至近距離にあるホテルとして親しまれてきた。 

約半世紀が過ぎ、昨年から大がかりな改装工事が行われ、今年の4月1日にリニューアルオープンする。 




工事用シートがかけられたプリンスホテル(2016 東京タワー側)



シートが取り外されたプリンスホテル(2017.1 東京タワー側)


シートが取り外されたプリンスホテル(2017.1 浜松町側)



作業シートが取り除かれたその外観からは大きな変化は感じられないが、公開資料によると全客室、ロビー、レストランの全面改装となっている。

どんな風にリニューアルしたのか期待は膨らむが、全462室の客室はフロアごとに3つのカテゴリーに分けられて「クラブフロア(11階 新設)32室」「アッパーフロア(9、10階 新設)134室」「4〜8階 」に分類され、クラブフロア専用のラウンジが設けられるようだ。 


客室イメージ(デラックスツインルーム)

客室イメージ(スーペリアツインルーム)




クラブフロアはビジネスマン対象の1名利用を想定したキング、及びダブルルームを中心にした構成になり、アッパーフロアはレジャー、ビジネスを対象にした1〜2名利用を想定したダブルルーム、4階〜8階はグループ利用を想定した3名利用が可能なツインや2名利用可能なダブルと言った構成になるようである。 

ロビーのデザインは変更され、グループ専用スペースが新設され、デザインはザ・プリンス さくらタワーグランドプリンスホテル高輪を手がけた小坂竜氏によるものだと言う。



>>>プラン詳細(4月1日以降の予約のみ)






上記情報は現況と異なる場合があります。必ず予約ページ等でご確認下さい。

2017年1月27日金曜日

アイスクリームが食べ放題のホテル〜ロッテシティホテル錦糸町〜

【アイスクリーム食べ放題のホテル】





ロッテシティホテルはお菓子のロッテが経営するスカイツリーがとても綺麗に見えるホテルです。(スカイツリー側の部屋のみ。駅側は錦糸町駅のホームを真下に眺められます。)





JR錦糸町から徒歩1分半蔵門線錦糸町駅直結の交通の便も優れています。 ホテルのあるロッテシティ内にはコンビニは勿論、いくつもの店舗が入っていて飲食等も不自由なく過ごします。 全室が禁煙ですが、フロント階に喫煙室が用意されています。また女性専用フロアーもあります。 そんなロッテシティホテルが「アイスクリーム食べ放題プラン」と言うのを始めました。

特にアイスクリームを食べたかった訳ではないのですが、通常プランと変わらない値段だったので「アイスクリーム食べ放題プラン」で宿泊してみました。 チェックイン時に人数分の宿泊日のみ有効の交換券を貰えます。それをフロントに提示すれば何度でもアイスクリームをケースから持って行けると言う仕組みになっていました。 

アイスクリームは雪見だいふく等の4種類ですが、お酒の後などにはいいですね。 ただ、部屋の冷蔵庫には冷凍室はないので欲張って持って行っても溶けちゃうので注意しましょう。 寒い今の季節でも暖かい室内でアイスクリームを沢山食べたいと言う人には魅力的なプランではないでしょうか。




>>>アイスクリーム食べ放題プラン詳細




その他のロッテシティホテル錦糸町の記事
>>>スカイツリーがばっちり!コアラが出迎える駅近ホテル〜ロッテシティホテル




※上記情報は現況と異なる場合があります。予約ページ等で必ずご確認ください。

A hotel in Tokyo with bathroom and separate toilet.

【Hotel information of Tokyo in Japan. A hotel have bathroom with separate toilet.】


In most hotels in Japan the bathtub and the toilet are in the same space.

However, in a typical Japanese house the toilet bowl is installed in a separate space from the bathtub.

There are very few hotels where the location of the bathtub and the toilet room are separated.



Example of a type in which the bathtub is in the same space as the toilet

Example of a type in which the bathtub is separated from the space of the toilet




I will introduce a few Tokyo hotels where toilet bowls are completely independent of the space with bathtubs.

All of the listed hotels have bathrooms with separate toilets.



Hotel Gracery Shinjuku(Shinjyuku , Tokyo , Japan)



>>>Hotel description




Hotel Bellclassic Tokyo ( Ikebukuro, Tokyo, Japan)



>>>Hotel description



Daiwa Roynet Hotel Ginza (Ginza, Tokyo, Japan)



>>>Hotel description



Information may be different from current status.Please check the details on the reservation page.

2017年1月22日日曜日

明治大学(駿河台キャンパス)の受験に便利なホテル

【明大受験に便利なホテル】(駿河台キャンバス)







受験当日は電車等の思わぬ遅延などに巻き込まれない為にも徒歩圏内にあるホテルを選択するのが最良の方法です。 

特に遠隔地からの受験する場合は、慣れない土地柄に戸惑ってしまうことも多いものです。

明大の駿河台キャンパスはJRの御茶ノ水駅や、千代田線の新御茶ノ水駅、都営新宿線等の神保町駅から徒歩圏内にあります。 ここでは比較的リーズナブルで便利な明治大学(駿河台キャンパス)周辺のホテルを中心にご紹介します。 

また、それぞれのホテルで受験生プランが用意されています。


アパホテル<神田神保町駅東>(神保町駅 徒歩4分、JR御茶ノ水駅 徒歩7分、新御茶ノ水 徒歩4分)


2015年の1月にオープンした、まだ新しいホテルです。アパブランドなので、ホテルの品質的にも安定したホテルです。

明大キャンバスまでは徒歩で数分の距離です。

『おむすび権米衛』が1Fにあり、購入や朝食におむすび朝御膳があります。近隣にはコンビニや商店が点在する大通りに面した便利な場所にあります。

2名1室 7,000円〜14,000円程度(合計)
1名1室 6,000円〜12,000円程度



>>>プラン詳細






シングルルーム

朝食(おむすび権米衛)




ヴィラフォンテーヌ東京神保町(神保町駅 徒歩2分、水道橋駅 徒歩7分、御茶ノ水駅 徒歩9分)


このホテルもアパホテル同様に明大キャンバスから徒歩で数分の大通りから一本入ったな所にあります。部屋はアパよりも少し広めです。軽朝食(サンドイッチ)のつくプランもあります。

2名1室 7,500円〜15,000円程度(合計)
1名1室 7,000円〜13,000円程度



>>>プラン詳細






スタンダードルーム
朝食例


相鉄フレッサイン 御茶ノ水神保町(神保町駅 徒歩3分、御茶ノ水駅 徒歩8分)


同じく明大キャンバスまで徒歩で数分の場所にある2015年2月にオープンしたホテルです。朝食付きプランもあります。

2名1室 11,000円〜16,000円程度(合計)
1名1室 8,000円〜13,000円程度


>>>プラン詳細





シングルルーム
朝食例




【番外編】


以上、明大受験に便利なお手頃なホテルをご紹介しましたが、もしハイレベルなホテルをとお考えの方には以下のホテルがおすすめです。



山の上ホテル(御茶ノ水駅 徒歩4分、都営新宿線神保町駅 徒歩5分)


ほとんど明大キャンバス内にあると言っても過言ではないハイクラスのホテルです。
お値段もそれなりにしちゃいますが各種充実した受験プラン(朝食、お弁当付き、朝食、夕食付きなど)が用意されています。

2名1室 36,000円〜40,000円程度(合計、食事付き受験生プラン)
1名1室 26,000円〜30,000円程度(食事付き受験生プラン)



>>>プラン詳細





ダブルルーム
サンドイッチ弁当(他におにぎり弁当あり)

和朝食例



※上記の内容は現況と異なる場合があります。必ず予約ページ等でご確認ください。

2017年1月21日土曜日

奈良のバストイレ別のホテル

【奈良のお風呂とトイレが別々になっているホテル】






法隆寺東大寺など古都の観光名勝がある奈良ですが、ホテル不足で供給がなかなか追いついていないのが実情のようです。

特にバストイレが独立したセパレートタイプの部屋のあるホテルは数が少なく、探すのも一苦労です。

せっかく観光にきたならお風呂とトイレは独立した部屋で過ごしたい方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメのセパレートタイプの浴室のあるホテルをピックアップしました。

尚、全室がバストイレがセパレートタイプになっているホテルは数少なく、一部の部屋のみのホテルもあるので赤文字の注釈を参考にしてください。


◼︎ホテル日航奈良(JR奈良駅西口直結)


※ラージツイン(ツイン-3)<35平米>のみバストイレ別
4名1室 34,000円〜45,000円程度(合計)
3名1室 30,000円〜40,000円程度(合計)
2名1室 25,000円〜32,000円程度(合計)
1名1室 23,000円〜30,000円程度

3名利用の場合は、エキストラベッド1台の利用、4名利用の場合は、エキストラベッド1台+ソファーベッド1台の利用になります。



>>>プラン詳細




ラージツイン




◼︎ABホテル奈良(JR奈良駅東口から徒歩約2分)

2016年7月グランドオープン


デラックスツイン、禁煙ユニバーサルツイン(110cmシングルベッド2台)のみバストイレ別々。他、バスタブなしのシャワーブースタイプのシングルセパレートルームもあり。
2名1室 13,000円〜16,000円程度(合計)
1名1室 12,000円〜15,000円程度(シャワーブースタイプは7,000円程度〜)



>>>プラン詳細




デラックスツイン
洗面、浴室(デラックスツインルーム)




◼︎ホテルアジール奈良(JR奈良駅東口、近鉄奈良駅から徒歩5分)



※メゾネット式ロイヤルスイートルーム(檜風呂付)、 ならスイートのみバストイレ別。

2名1室 68,000円程度〜6名1室 87,000円程度(合計)<メゾネット式ロイヤルスイート>
2名1室 57,000円程度〜3名1室 58,000円程度(合計)<ならスイート>

大浴場あり(男女入れ替え制)


>>>プラン詳細




ロイヤルスイート
バスルーム(ロイヤルスイート)
大浴場(入れ替え制)




◼︎大仏館(近鉄奈良駅 徒歩8分、JR奈良駅 徒歩20分)

※和室7.5畳のみバストイレが別々。
3名1室 19,000円程度(素泊まり合計)
2名1室 13,000円程度(素泊まり合計)

大浴場あり


>>>プラン詳細




和室7.5畳
大浴場




※上記の情報は現況と異なる場合があります。必ず予約ページ等でご確認ください。